スポーツ障害でお困りの方へ

のべ71623人を改善した痛みがなくなり動きが前より軽くなる施術を体験しませんか?

安佐南区の整体院の安佐あやめ治療院ではたくさんの方が肩の痛みから解放されています

練習中に痛めたケガ 早く治して試合に出ませんか?

スポーツ障害の辛い症状に悩む男性

   <スポーツのこんなケガで悩んでませんか?>

  • ピッチャーをしていて投げる瞬間、肩に痛みが出る
  • サッカーの試合中、走っていると膝の内側が痛くなる
  • 卓球の練習でスマッシュを打ち込んだら肩が痛くなった
  • バレーボールでアタックの練習中に腰が痛くなった
  • バスケットで捻挫をしてから、同じところを何度も捻挫してしまう

スポーツによって引き起こされる障害をスポーツ障害といいます。同じ動作を繰り返し行うことで過度な負担がかかり、痛みなどが現れるのが特徴です。

痛みを放置していると、パフォーマンスが下がるだけでなく、医療機関での手術が必要になることも。最悪の場合スポーツを続けられなくなってしまう可能性もあります。そうならないためにも、早めにケアをして、怪我をしにくい身体を目指しましょう。

安佐あやめ治療院は、バスケットボールや野球、テニス、バレーボールなど、様々なスポーツによる怪我に悩んでいる患者様のサポーターです。また以前、高校バスケットボールのトレーナー経験があり、社会人や甲子園出場ピッチャー等スポーツ経験者も多数来院しています。スポーツによる捻挫や肉離れ、肩、腰、膝などの痛みで悩む患者様の症状を改善し、プレー復帰に導いてきた実績があります。

スポーツで身体を傷める原因とは?

ハードな練習は成長期の身体に負担をかけ過ぎるため注意が必要です

プロスポーツ選手だけでなく、部活や趣味の運動などでスポーツ障害が起こる原因は多岐に渡ります。

特にプロのスポーツ選手や成長期の子供に多いのが、ハードな練習で筋肉に負担をかけすぎてしまうこと。激しい運動後の筋肉は、乳酸が溜まり硬くなっています。乳酸は痛みの物質に変化していくため、練習後はマッサージやストレッチで筋肉を和らげる必要があります。

また、怪我を防ぐためには運動前にもしっかりストレッチをして、筋肉を和らげて関節の可動域を広げておくと良いでしょう。

その他、週一回程度の運動をする方の場合は、運動をしない日にもしっかりストレッチを行うことで、筋肉が硬くなるのを防ぎ運動時の怪我を予防できます。週一回のママさんバレー等では、アキレス腱断裂の発生率がとても高く、運動をしない日のメンテナンスがとても重要です。

また、運動後に汗をそのままにしていると、気がつかないうちに身体が冷えて痛みが出ることがあります。特に腰は冷えに弱いため、早めに着替えて身体が冷えるのを防ぎましょう。

スポーツが原因で起こる関節の痛みは、関節そのものだけでなく筋肉も深く関わっています。早期に筋肉の状態を良くすることで、関節のケガの予防が可能です。

怪我をした際のケアは、その人の身体の状態や痛めた原因によって異なります。ただし、肉離れや打撲、捻挫などのスポーツ外傷の場合は、内出血を止めて腫れを防ぐためにすぐに冷やすのがおすすめ。当院では、患部を冷やしながら患部以外のまわりの筋肉をゆるめて血流を改善していきます。血流を良くすることで患部の治癒を早めて痛みをとり、早期の練習復帰を目指します。

整体とちがう安佐あやめ治療院でのスポーツ障害の改善方法とは?

安佐あやめ治療院では運動時や痛み発現時の動作から、どの筋肉に負担がかかってるのかを施術前に細かく見ていきます。

たとえば肩や肘の痛みであっても、体幹や足腰の筋肉の動きが悪いことが原因で痛みが出ていることもあります。局所の痛みであっても全身の状態を観察していくことで、本当の原因を探っていきます。

施術方法はまず痛い部分の筋肉をマッサージする前に、全体的に筋肉をゆるませていきます。そうする事で、痛い部分の周囲の筋肉がほぐれて、より深い所の硬い筋肉を施術しやすくなるのです。

また、痛みに関わっている筋肉は一つだけではありません。痛みの原因となっている複数の筋肉を見極めて、マッサージする筋肉を絞っていきます。

マッサージは、筋肉を指で転がす、圧迫するという方法で行います。筋肉をゆるませながらストレッチも併用していくことで、より効果的な施術が可能です。当院では、筋肉1つ1つをていねいに伸ばしていくストレッチを指導しています。

最後に運動検査を行い、痛みの変化を確認。関節の可動域も患者様と一緒に画像を見ながら確認していきます。整体院での施術が初めてという方でも安心しておまかせください。

施術後には痛みの改善はもちろん、筋肉がゆるんで関節の可動域が広がり、怪我をしにくくなります。特に癖になりやすいといわれる捻挫や肉離れの予防に効果的。筋肉を柔らかい状態に保つことは、血流が良くなるので疲れにくい身体作りにもつながります。

患者様からは、「スポーツで怪我をした時に施術を受けると、痛みが楽になって体が軽くなる」「自分ではなかなか気がつけない不調もわかるため、早めに予防をして好きなスポーツを続けられている」などの声をいただいています。

スポーツ障害のお悩みは、広島市安佐南区の安佐あやめ治療院にご相談ください

根本原因から改善して再発しにくい身体へ整えましょう

安佐あやめ治療院では西洋医学の筋肉だけでなく、東洋医学の面からも患者様の身体の不調を改善しています。症状の原因を見つけて施術するだけでなく、再発させないための生活指導も行うため、お悩みを根本から解決することが可能です。

当院の施術によって痛みを改善すれば、早期のプレー復帰が可能です。捻挫や肉離れであれば2週間前後で復帰できるでしょう。また全身の筋肉を整えるため、パフォーマンスの向上も期待できます。

改善したらこんな未来を手に入れませんか?

  • 肩の痛みも消えてピッチングで先発登板できた
  • 膝の痛みもなくなって盗塁も成功した
  • バレーボール練習後の腰の痛みがなくなった
  • バスケで捻挫したけど1週間後になんとか試合に出られた
  • 膝の痛みが良くなってサッカーの試合でゴールをきめれた

各種スポーツの動きの中で傷めた筋肉は、筋肉を熟知していないと的確に施術することはできません。運動中に関節を傷めた場合も関節を動かすのは筋肉なので、部分にもよりますが7割近くは改善します。捻挫や肉離れも患部のまわりの血流を改善することで2週間ほどでかなり動けるようになります。以前、野球選手でボールが足に当たり、痛みがとれずに引退された選手がいらっしやいましたが、治らなかったことが本当にくやまれます。筋肉への打撲であれば、早期の的確な施術でほとんど改善します。安佐あやめ治療院では、筋肉の触察研究会に所属して施術講師をつとめた院長が症状を原因からしっかりと改善していきます。なかなか治らない痛みや、早く練習や試合に復帰したい方は当院におまかせください。

初回限定価格

返金保証制度

電話予約

スポーツ障害が改善された患者様の声・口コミ

安佐あやめ治療院では、バスケットによる「捻挫」「肉離れ」「膝オスグッド」、野球ピッチャーの「肩肘痛」など多数の改善実績があります。捻挫、肉離れの急性症状は、患部周りの血流を良くすることでかなり早く改善します。1週間で練習もしくは試合に出れた症例も多数あります。

施術後は重かった体が軽くなったようでスッキリします

広島市安佐南区にお住まいの〇澤様(25歳/会社員) chat

▼お悩みや来院理由

長年、スポーツをしているので、ケガをした時にお世話になっています。施術を受けてから自分ではなかなか気がつきにくい体の不調も分かるので、早めに予防をして好きなスポーツを続けられています。

▼施術後の感想

施術後は重かった体が軽くなったようでスッキリします。

広島を離れられていた1年間は特に整体等にかかることがなかったので、ぎっくり腰になってしまい大変でした。急な施術のお願いもいつも快く受けてくださり感謝しています。

今後も家族みんなでお世話になると思うので、よろしくお願いします。

※施術効果には個人差があります。

【スポーツ障害(肩)】肩周りや背中が動くようになり楽に25m泳げるようになりました!

北広島町にお住まいのK.Yさま(54歳/会社員) chat

 

1番つらかった時の状況や症状はいかがでしたか?

健康の為に週1~2回水泳をしていたのですが、肩甲骨が固まって動きが悪く、手が回しにくくて上手に泳ぐことが出来ませんでした。

背中全体も固まって動きが悪かったです。

施術を受けられた後、つらい症状はどう変化しましたか?

肩甲骨周りや背中全体を施術して頂き、動きにくかった肩周りや背中が動くようになり、今では楽に泳げるようになりました。

当院の施術を受けて、ここは良かったという点は何ですか?

膝関節の痛みや、肩甲骨、背中全体を施術して頂き、日常生活でのアドバイスも細かく説明して頂けるので、良かったと思います。

運動始める前や後のストレッチが大変重要な事や、定期的に施術を受けて体をほぐす事を今後も継続しようと思いました。

同じ症状でお悩みの方へ一言お願いします。

身体に違和感を感じたら、ぜひ一度施術を試してみて下さい!

※施術効果には個人差があります。

初回限定価格

返金保証制度

電話予約